オフィスデザインで個性的なオフィス作り

オフィスにより良い雰囲気を伴わせるためには、明確なコンセプトを持つオフィスデザインが必要です。
特に限られたスペースでオフィスに変革をもたらしたい場合は、デザインの段階から様々な工夫を盛り込んでみましょう。

まず、オフィス内をゾーニングする際は、用途に応じたスペース作りを行っておくべきです。
例えば、ミーティングルームを作る場合は、ワーキングスペースと区分けしつつ、外観にアクセントを与えてみると良いでしょう。
オフィスデザインの中でも人気を集めているのが、室内に植栽を配置して室内に奥行きを与えるデザインです。

一般的なゾーニングとは異なり、見た目だけではなくオフィスで働く社員に癒しの効果を得られることもポイントです。
これらの工夫はオフィスデザインの基本ですが、オフィスの広さによって取り入れられるアイディアは変わってきます。

効果的なオフィスデザインを実現するためにも、施行前にコンセプトを考えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました